育毛シャンプーにはどのような有効成分が配合されている?

育毛シャンプーにはどのような有効成分が配合されている?

薄毛対策に育毛シャンプーを利用する方は多いはずです。

 

この中にはどのような有効成分が配合されているのでしょうか。

 

 

育毛シャンプーとは

 

育毛シャンプーとは、育毛のことを考えて作られたシャンプーの俗称です。

 

明確な規定があるわけではないので、含まれる有効成分などは商品により異なります。

 

一般的には、頭皮環境を改善することにより、育毛をサポートするシャンプーが多いといわれています。

 

さらに、特別な成分を配合することで、頭皮環境や髪の毛に働けるものもあります。

 

いずれにせよ、育毛を考える方が使用したいシャンプーといえるでしょう。

 

 

育毛シャンプーに含まれるアミノ酸

 

ほとんどの育毛シャンプーにアミノ酸が配合されています。

 

アミノ酸は育毛に有効な成分として知られています。

 

このほか、育毛シャンプーによっては育毛に有効な成分を含む海藻エキスを使用したもの、植物エキスを使用したものなどがあります。

 

育毛剤に比べると含有量はわずかですが、毎日使用することを考えると嬉しい成分といえるでしょう。

 

以上のほか、過剰な皮脂分泌が問題になる方に向けて、皮脂の分泌を抑える有効成分を配合した育毛シャンプーがあります。

 

逆に、乾燥が問題になる方に向けて、保湿に有効な成分を配合した育毛シャンプーも登場しています。

 

このほか、頭皮が炎症している方に向けて、炎症を抑える有効成分が配合されている育毛シャンプーも存在します。

 

育毛シャンプーにはこれらの有効成分が配合されています。

 

具体的に使用されている成分は製品により異なるので、配合されている成分がどのような効能を持っているか調べれば育毛シャンプーの特徴がわかります。

 

成分名だけにとらわれず効能に注目してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

育毛シャンプーは育毛剤ではない

 

様々な有効成分が配合されているので、育毛シャンプーそのものに高い育毛効果があると考える方がいます。

 

育毛シャンプーを使用するだけで髪の毛が生えてくればうれしいですが、残念ながら育毛シャンプーにそのような力はないといわれています。

 

育毛シャンプーの働きは、あくまでも育毛のために頭皮環境を整えることです。

 

頭皮環境を整えることで、結果的に髪の毛が生える、太くなる、抜け毛が減ることはありますが、育毛シャンプーの働きで髪の毛が生えることはありません。

 

ご利用になる方は、髪の毛が生える土壌を作るシャンプーであることを認識しておくとよいでしょう。

 

土壌ができれば、育毛剤などの有効成分が効果的に働きます。

 

だから、育毛剤と併用が勧められるのです。

 

以上の通り、育毛剤には頭皮環境を整える有効成分が配合されています。

 

しかし、それだけで髪の毛が生えることはありません。

 

あくまでも、髪の毛を育てる土壌を作るシャンプーであることを理解しておかなくてはなりません。

 

この点を理解しておけば、育毛シャンプーを有効に活用できるはずです。