育毛シャンプー選び

育毛シャンプー選び

私はいわゆる若ハゲ気味で、まだ20代後半にもかかわらず生え際や頭頂部が薄くなってきています。

 

父親がはげているということもあり、将来に対してものすごく不安を感じています。

 

そんな薄毛の進行をなんとか食い止めようと、育毛シャンプーを使っているのですが、

 

その育毛シャンプーも種類がたくさんあり、どれがベストの選択かは判断が難しいです。

 

そこで、いろいろと育毛シャンプーについて調べてみたのですが、

 

やはり石油系の界面活性剤は使用していないものを選ぶべきだという結論に至りました。

 

なぜなら、頭皮への刺激が強すぎるので、私のような薄毛の人間の頭皮には不向きだと思うのです。

 

やはり、頭皮や髪の毛への刺激が少なく天然成分が配合されているようなシャンプーが良いだろうと思います。

 

そういった条件を下に、いくつかの育毛シャンプーをピックアップして口コミ評価を参考に選びますが、

 

後は実際に使ってみて自分にあっているかどうかを体感するしかないと思います。

 

そして、そのようにして選んだ頭皮に優しい育毛シャンプーでしっかり汚れを落として、

 

そのあとに育毛剤を用いてマッサージをしっかり行うという、地道な育毛活動を継続してがんばっていこうと思います。

育毛シャンプーと普通のシャンプーの違い

 

現在、色々なメーカーが育毛シャンプーを発売しているのでどのメーカーのものを選べば良いか迷う事がありますが、

 

そういう時は、自分の頭皮環境にマッチングしているのか、、成分等を見てきめると良いでしょう。

 

育毛シャンプーと普通のシャンプーの違いは成分などにも違いはあるのですが、

 

普通のシャンプーは洗浄力が弱いが合成界面活性剤が多いので髪の毛や頭皮にダメージを与える事が多いです。

 

育毛シャンプーは頭皮や髪の毛へのダメージが少ないように作られており、

 

洗浄力も高く汚れもしっかりと落としてくれますし、効果が高い分値段も高いので買うのに躊躇する人が多いです。

 

育毛シャンプーは通常シャンプーの2倍以上の価格であり、同じ容量でも値段が全然違うので、

 

経済的な面を見て普通のシャンプーを買いつつ育毛剤を使う人が多いですが、

 

汚れが落としきれていない、頭皮の状態が改善していない状態で育毛剤を使っても効果は薄いので、

 

育毛剤と育毛シャンプーは同時に使ったほうが良いと思います。

 

育毛シャンプーは頭皮や髪の毛を痛めず洗う事が出来ますが普通のシャンプーと比べてフローラルな香りはしませんし、

 

髪がツルツルになるというわけではありませんが、

 

頭皮の状態を改善しつつ育毛するのであれば育毛シャンプーが最適なので、

 

検討してみてください。