抜け毛が増えてきたらどうする?原因を発見せよ!

抜け毛が増えてきたらどうする?原因を発見せよ!

 

抜け毛が増える原因は人それぞれです。

 

だからこそ、通り一辺倒の対策法では役に立たないこともあります。

 

こちらでは、いくつかの髪の毛が抜ける原因を発表します。

 

そして解決法についても解説するので、抜け毛が多くなってしまった方は必見です。

 

男性の薄毛は圧倒的に男性型脱毛症が多いです。

 

しかし、必ずしも男性型脱毛症だけが薄毛の原因ではありません。

 

男性型脱毛症ではないのに、AGA対策をしても意味はないですよね。

 

 

■季節による抜け毛について

 

・100本以上抜けても平気!?

 

1日の抜け毛が100本以上になってしまい、焦る例もあります。

 

しかし、日本人の頭皮には髪の毛が10万本近くあります。

 

1日に100本抜けたからと言ってすぐに薄毛になってしまうわけではありません。

 

※欧米人は皿髪の毛の本数が多く、13万本から14万本あるとされます。

 

・秋には300本抜けるケースもある

 

薄毛ではない方が、1日に300本抜けることもあります。

 

毎日300本抜けていては問題ですが、秋の時期だけ300本抜けているようであれば、問題ないです。

 

秋はちょうど生え替わりの季節になるからです。

 

一時期だけ抜け毛が多かった場合には、気にする必要はありません。

 

 

■前頭部や頭頂部などの局所的な抜け毛について

 

この原因は男性型脱毛症の可能性が極めて高いです。

 

男性ホルモンと体内にある酵素が結びついてしまうと、脱毛物質を生み出してしまいます。

 

その結果、髪の毛が抜けてしまうのです。

 

・対策法について

 

発意毛剤を利用しましょう。

 

ミノキシジルかフィナステリドが入っている薬剤を使用することで、AGA対策ができます。

 

AGAが実際に解決した例もあるので、家系が薄毛だから、と諦めてしまう必要はありません。

 

 

■頭皮に問題があり抜け毛が増えているケースについて

 

頭皮の問題とは、湿疹やフケ、さらに炎症などがあげられます。

 

それらがあって抜け毛が増えている場合には、シャンプーが原因になっているかもしれません。

 

・肌質にあっているシャンプーを使うこと

 

育毛シャンプーをチェックしてみましょう。

 

「オイリー肌用」・「乾燥肌用」などと分かれていませんか。

 

実は肌質によっておすすめのタイプのシャンプーも随分と変わってくるのです。

 

まずは、自分の頭皮の状態を確認して、その肌に合ったシャンプーを選んで使ってみましょう。

 

たったそれだけでも、抜け毛がストップした例は少なくありません。

 

 

■円形に髪の毛が抜けてしまったケース

 

これは円形脱毛症になります。

 

基本的に、育毛剤や発毛剤を利用しても髪の毛は生えてきません。

 

医療機関にしっかりと掛かってください。

 

・免疫システムの不具合が原因

 

円形脱毛症は自己免疫システムに不具合が起こってしまった時に発症するものです。

 

自分の髪の毛を異物と判断して攻撃してしまうのです。

 

だからこそ、髪の毛が抜けてしまいます。

 

実は、円形脱毛症に関しては解決策が今のところありません。

 

ストレスが原因といった説もあるのですが、ストレスがなくなったとしても治らなかったケースもあるので、今後の研究を待ちたいところです。