髪を育てるのにいいシャンプーは?〜重層シャンプーに注目〜

髪を育てるのにいいシャンプーは?〜重層シャンプーに注目〜

 

髪を育てるために、シャンプーは大事な役割を果たします。

 

そもそも、毎日必ずと言っていいほど使うものです。

 

良いシャンプーを選んで使わなければもったいないです。

 

こちらでは、自分で作れる、髪を育てるのによいシャンプーを紹介します。

 

ちなみに自分で作れるリンスもあるんですよ。

 

リンスもあわせて紹介するので、自分で作ったシャンプーやリンスで育毛したい方は必見です。

 

 

■育毛するなら重曹シャンプーがおすすめ!

 

・重層シャンプーとは?

 

その名の通りに重曹を使って髪の毛を洗うものになります。

 

作り方はとっても簡単です。家にある重曹を水に溶かして頭皮を洗うだけです。

 

1カップの水に1さじの重曹を溶かしてください。

 

たったそれだけで、重層シャンプーの出来上がりです。

 

これくらいの手間だったら、シャンプーをする直前に作ることだって可能ですよね。

 

ただ、ここで問題になってくるのが、なぜ重曹シャンプーが育毛に良いかです。

 

理由も知らなければ、そう簡単に行いたいとは思わないでしょう。

 

・重層シャンプーのメリットとは?

 

重曹委は細かい粒があります。

 

その粒が、いわゆるスクラブ効果を発揮してくれるのです。

 

細かい粒があるおかげで、皮脂なおの汚れがしっかりと落ちます。

 

皮脂が肌の上にたくさんある状態の方には特におすすめです。

 

毛穴に皮脂が詰まっていると感じたら、ぜひチャレンジしてください。

 

さらに、殺菌や消臭効果もあります。

 

そもそも、台所掃除に重曹は利用しますよね。

 

頭皮を清潔に保つ、といったことにも一定の役割を果たしてくれます。

 

抗菌作用により頭皮の臭いやかゆみがなくなった、といった実際の利用者の声も多数あるほどです。

 

もう一つ注目してほしいのが、アトピーです。

 

実は重曹シャンプーをすることで、頭皮のアトピーが改善したとの報告もあります。

 

医学的に証明されているわけではありませんが、注目すべき事象です。

 

・デメリットもある

 

普通のシャンプーではないので、どうしてもごわついてしまうのです。

 

くし通りも悪くなってしまうので、対策はしなければなりません。

 

 

■クエン酸リンスでクシ通りもばっちり

 

重曹シャンプーを作ったら、クエン酸リンスも作りましょう。

 

作り方はこちらお簡単です。

 

クエン酸を小さじ一杯洗面器に入れてください。

 

そこにお湯を入れて混ぜ合わせます。後は髪の毛に付けるだけです。

 

・クエン酸リンスのメリット

 

特に、石鹸シャンプーを利用した直後の髪の毛はアルカリ性となってしまいます。

 

その状態を弱酸性に近い状態に中和してくれるといった効果があります。

 

クシ通りがよくなる理由です。

 

さらに、クエン酸には血行を促進して頭皮を柔らかくする効果もあるとされます。

 

結果的に薄毛や抜け毛を予防することになるとの報告もあり、自分で作る育毛リンスには注目すべきです。