発毛、育毛のためのシャンプー!どうやって選ぶか?

発毛、育毛のためのシャンプー!どうやって選ぶか?

 

育毛や発毛は、ただ願っているだけでは達成できません。しっかりと努力しなければいけないこともあるのです。

 

その努力の方法ですが、シャンプー選びです。

 

実は頭皮の質から育毛に役立つシャンプーが選べるので、その方法について解説します。

 

 

■頭皮の質の種類とは?

 

・オイリー肌・・・皮脂が大量分泌している肌
・乾燥肌・・・カサカサしている肌
・混合肌・・・オイリー肌と乾燥肌が混ざっている
・敏感肌・・・少しでも刺激を与えると赤く炎症を起こしやすい肌

 

 

基本的に以上の4つに分類されています。あなたは、どの肌に所属しているのでしょうか。

 

簡単な確認方法ですが、髪の毛がヘンナリしやすい方はオイリー肌の可能性が高いです。

 

頭皮に良く炎症ができる方は、敏感肌の可能性が非常に高いですよ。

 

 

■オイリー肌のシャンプー選び

 

・洗浄力の強いシャンプー選びは厳禁

 

オイリー肌の場合は、皮脂をしっかりと除去したいので、どうしても洗浄力の強い石鹸シャンプーや高級アルコールシャンプーを使ってしまいがちです。

 

かえって洗浄力が強すぎるタイプは、頭皮に問題をおこしやすいです。

 

そもそも、オイリー肌になっている原因がシャンプーにある可能性も高いです。

 

オイリー肌だからと言って、さっぱりと洗い上げられる洗浄力の強いシャンプーを使っていませんか。

 

洗浄力が強いシャンプーは、皮脂をしっかりと取り去ってしまうので、乾燥肌になります。

 

その状態を取り除こうと、かえって皮脂をいっぱい出してしまい、オイリー肌になってしまうのです。

 

オイリー肌の方は、洗浄力が弱めのシャンプーをためしに選んでみましょう。

 

 

■乾燥肌の方のシャンプーの選び方

 

・保湿成分が入っているシャンプーを選ぶこと

 

シャンプーは確かにすすぐのではっきりとした効果が得られないケースもあります。

 

しかし、乾燥がひどい場合には、なるべく保湿成分入っているものを選ぶべきです。

 

【シャンプーに含まれる保湿成分例】
・ホホバオイル
・馬油
・アロエエキスなど

 

 

洗いながらしっかりと保湿してくれれば、乾燥肌の症状が落ち着く場合も多いです。

 

 

■混合型のシャンプーの選び方

 

・その時の状態によってシャンプーを使い分けこと

 

乾燥肌の時は、乾燥肌におすすめのシャンプーを使ってください。

 

オイリー肌の場合もしかりです。

 

 

■敏感肌の方のシャンプーの選び方

 

・低刺激系のシャンプーを選ぶべき

 

高級アルコールシャンプーは、頭皮に優しいと思っている方も多いですが、洗浄力も強くあまりお勧めではありません。

 

さらに、石鹸シャンプーについてもお肌に優しいと思われるケースが多いのですが、これも誤りです。

 

石鹸シャンプーは洗浄料強く、敏感肌の方には向きません。

 

低刺激系のシャンプーとしては、“無添加シャンプー”があります。

 

洗浄力が弱いのですが、それでも皮脂はしっかりと落ちるので、敏感肌の方はぜひ利用しましょう。