育毛シャンプーの効果を最大限に引き出す方法

育毛シャンプーの効果を最大限に引き出す方法

 

育毛シャンプーは他に使っても効果は限定的になってしまうといわれています。

 

では、いったいどのような利用法が適切なのでしょうか。

 

何も難しいことを行おうというわけではありません。

 

簡単な方法をいくつか紹介します。

 

全部行ってもいいですし、「自分でもできるな」と思ったものだけ行ってみるだけでも随分と変わってくるものですよ。

 

 

■育毛シャンプーはお風呂から出る直前に利用する

 

・湯船に浸かる前に利用すると汗をかいてしまうからダメ

 

育毛シャンプーの使う場面について解説します。

 

湯船につかる前に育毛シャンプーを利用する方が多いのは確かですが、湯船に入ると汗を大量に書きます。

 

それは頭皮も同じことです。その汗をかいたまま出てしまうと、頭皮が負担に感じてしまうこともあるのです。

 

ですから、お風呂から出る直前に育毛シャンプーを利用しましょう。

 

 

・お風呂に入ってからだと毛穴が開いて汚れが取りやすい

 

もう一つのメリットとして、汚れの落ち安さがあります。

 

お風呂に入ると頭皮から汗が出てくるので毛穴が開くのです。

 

その状態にシャンプーを使うことで、頭皮の汚れを落としやすくなるのです。

 

 

■頭皮マッサージを行いながら育毛シャンプーを使う

 

薄毛の原因に一つに血行不良があるのですが、マッサージは血行を良くする効果があります。

 

育毛シャンプーを利用しているときに、マッサージを行うだけで頭皮の環境も整い、血行までよくなるといった相乗効果が期待できるのです。

 

・頭皮マッサージの方法

 

指の腹で頭皮を軽くつかむような感覚です。

 

そして軽くゆっくりと前後左右に動かしてください。

 

それを頭皮全体で行うのです。

 

シャンプー時間は1分から2分程度だと思いますので、その時間だけマッサージしている感覚です。

 

※爪を立てて洗わないように気を付けましょう。

 

 

 

■長期間同じ育毛シャンプーを利用し続けること

 

・すぐに効果が表れるわけではない

 

育毛シャンプーには、発毛効果を期待することはできません。

 

頭皮環境を良くするのが目的の商品だからです。

 

そして頭皮環境がよくなって髪の毛に好影響が出てくるまでには、それなりの時間がかかるのです。

 

1か月や2か月の利用では、そのシャンプーがよい結果をもたらしているのか把握できません。

 

少なくても3か月は同じ育毛シャンプーを利用し続けてください。

 

また、毎日使い続いけるといったことも育毛シャンプーの効果を最大限に引き出す方法の一つです。

 

※育毛シャンプーを使って頭皮に異常が出たら、即刻利用は中止してください。入っている成分内容によっては、アレルギーを起こしてしまう可能性もあるので注意しましょう。